TOP > 記事を見る > 血圧管理 > 【医師監修 動画】 ロコモティブシンドロームついて
  • 血圧管理

2017.08.31 / MWS日高 デイトレセンター

【医師監修 動画】 ロコモティブシンドロームついて

ロコモティブシンドロームついて

◇前回までの振り返り       
・メタボとは??       
腹囲が基準値(男性で85cm、女性で90cm)をオーバーし、加えて、中性脂肪・血圧・血糖の各値のうち2つ以上の項目が基準値以上の場合、メタボリックシンドロームとされます。       
・高脂血症とは??       
脂質異常症(高脂血症)とは、血液中のLDLコレステロールやトリグリセライド(中性脂肪)が多すぎたり、HDLコレステロールが少なくなる病気です。 脂質異常症(高脂血症)をほうっておくと、血管の動脈硬化が少しずつ進んでいき、やがて心筋梗塞や脳卒中などの深刻な病気が引き起こされます。       
・隠れメタボとは??       
定義:腹囲の定義を満たさないが、中性脂肪・血圧・血糖の各値のうち2つ以上の項目が基準値以上のとき隠れメタボとされます。       

◇ロコモティブシンドロームについて       
      
・メタボリックシンドロームとは? 
骨、関節、筋肉などの運動器の働きが衰えると、生活の中での自立度が低下し、介護が必要になる可能性が高くなります。 運動器の障害が起因となり要介護になったり、要介護になる危険の高い状態がロコモティブシンドロームと言います。       
       
・健康寿命を阻害する因子       
1メタボ 
2ロコモ 
3認知症       
三つをいかに予防をするかが健康寿命の延伸に繋がります。


PREV NEXT
INDEX