TOP > 記事を見る > スポーツ > 【動画】デイサービスで行うユニカール
  • スポーツ

2017.04.18 / MWS日高 デイトレセンター

【動画】デイサービスで行うユニカール

デイサービスで行うユニカール

これからユニカールを行います。ユニカールとは、3対3のチームで行うスポーツになります。陸上カーリングと想像していただければ分かりやすいと思います。1つ3kgのストーンを使用します。2チームに分かれて交互に点数を競うものになります。     
女性の方ももちろん、車椅子の方も行えます。体幹・上下肢のトレーニングになります。     
     
まずはストーンの握り方です。利き手でストーンを持ち、人差し指を伸ばして握ってください。     
次に投げ方です。ストーンを持ち上げて、滑走面が上に来るように構えます。左手で支えてください。左利きの方は右手で支えてください。     
ストーンの重さを利用して、腕を振ります。その反動を利用してストーンを滑らせてください。     
離すタイミングは練習をして掴んでください。     
腕の振りが甘かったり、強かったりすると行き過ぎてアウトになってしまうので気を付けてください。     
     
次は得点の計算方法の説明になります。     
まずはサークルの中心に1番近くにあるストーンが勝利となります。より中心にストーンが止まるように狙いましょう。     
点数の計算方法ですが、中心に1番近いストーンの次に近いストーンを見ます。2番目に近いストーンが1番近いストーンと同じ色なら点数が入り、2点となります。同じように3番目も同じ色のストーンなら3点となります。     
2番目に近いストーンが相手チームのストーンの場合は1点となります。     
少しややこしいですが、覚えれば非常に簡単です。     
     
ユニカールは全部で6ゲーム行った合計点で勝敗が決まります。最後まで諦めないでプレーしましょう。     
また、チーム戦ですので作戦が非常に重要になってきます。     
(例)サークルの手前にブロック用のストーンをわざと配置して妨害するなど・・・     
様々な戦略が立てられるスポーツです。体だけではなく、脳トレにも最適です。     
楽しく行ってください。     


PREV NEXT
INDEX