TOP > 記事を見る > 認知トレーニング > 【健康運動指導士監修】棒を使った軽体操
  • 認知トレーニング
  • ストレッチ

2019.04.15 / MWS日高デイトレセンター

【健康運動指導士監修】棒を使った軽体操

棒を使った軽体操

【レクリエーション寄りの棒を使った軽体操】     
     
介護予防教室で実施した棒体操を紹介します。     
体操というより、デイサービスで行うレクリエーション的な位置づけです。     
体操と体操の合間に雰囲気を変えて楽しめる、気分転換を目的とした軽運動となります。     
     
1. 棒に慣れる為 左右で棒を持ち換えます。     
ゆっくりから徐々に速くしていきます。     
2. 棒を投げて取る     
片手に持った棒を山を描くように投げ反対の手で受け取ります。     
3. 棒を受け取る間に手を叩きます     
Point:作戦を立てられるよう声掛けをしましょう。     
     
しっかり筋トレをするというより、レクリエーション的に楽しみや気分転換が目的となります。指導者も笑顔で楽しく指導できることが大切です。     
     


PREV NEXT
INDEX