TOP > 記事を見る > 筋トレ > 【健康運動指導士監修 動画】腕を使った脳トレ
  • 筋トレ
  • 認知トレーニング

2019.01.23 / MWS日高 デイトレセンター

【健康運動指導士監修 動画】腕を使った脳トレ

【健康運動指導士監修 動画】

腕を使う脳トレ(2動作/3動作 編)                  
                  
今回は動きのパターンを変え左右の腕を動かす脳トレをご紹介します。                  
基本の動作となる動きを繰り返すことで、パターンの違う動作に出来そうで出来ない複雑さを感じることができます。                  
座っても立ってもOK                  
片手での参加される方は、腕と足を使うようにすると良いでしょう。                  
腕を使うことにより(腕を伸ばす)日常動作の維持・改善を図ることができます。                  
                  
・準備運動                  

・準備運動                  
肩回し・肩甲骨周囲ストレッチ                  
                  
・基本動作A(2動作の動き)                  
腕を上下(若しくは足を前後)                  
・基本動作B(3動作の動き)                  
腕を上横下                  
point!基本動作を6カウントで繰り返します。                  

・脳トレ運動                  
パターンの違う2つの動きを左右同時に行います。                  
右腕を使い 基本動作A                  
左腕を使い 基本動作B                  
(若しくは)                  
足を使い前後の動作                  
腕を使い基本動作B                  
                  
point!6カウントで行なうことで1・6が左右同じ動きになります。                  
                  
動きが難しい場合は基本動作に戻り、確認した後 焦らずもう一度挑戦してみましょう。                  
参加者がうまくできたときにはできていることを伝えましょう。                  

・整理運動                  
肩回し・肩甲骨周囲ストレッチ                  
足を使った場合は太もも周囲をほぐす。                  
                  
運動の注意点                  
肩に痛みのある方は無理をしない様にしましょう。                  
腕が上に上がらない場合は前に伸ばすようにしましょう。                  
隣の参加にぶつからないようにしましょう。


PREV NEXT
INDEX