TOP > 記事を見る > 日常生活 > 【動画】言葉の教室 初級編
  • 日常生活

2018.03.13 / MWS日高 デイトレセンター

【動画】言葉の教室 初級編

言葉の教室 初級編

「言葉の教室 初級編」  
 
今回は言葉の教室初級編を紹介します。  
 
言語障害や口腔機能低下予防のリハビリとして取り組んでいます。ICTリハのカテゴリーでは“日常生活”となります。  
 
 
 
・推奨される対象者:脳卒中の後遺症などで言語障害がある方。加齢による口腔機能の低下がある方。言葉の不安から会話に自信がない方。  
 
 
 
・用意するもの:手鏡 自分の口の動きを確認する  
 

初級編  
 
1顎を動かす 口を大きく開ける⇔パッと閉じる  
 
2唇を動かす 唇を突き出す(う)⇔横に引く(い)  
 
3頬を動かす 頬を膨らませる⇔頬をへこませる  
 
4舌を動かす 舌を前へ出す⇔口の中へ戻す  
 
5舌を動かす 舌先を唇の端へつける 右端⇔左端  
 
6舌を動かす 舌先を上に上げる⇔下に下げる  
 
7舌を動かす 口を開き唇に沿って回す 右回り⇔左回り  
 
 
 
8発声練習    「あー」5秒×3回 「あーーー」10秒×3回  
 
point!ゆっくり、はっきり口を動かし声を出す  
 
「あっ!」10秒 1回  
 
point!軽く力を入れ発声する

注意点  
 
⑴大人数で行うより少数で実施することをお勧めします  
 
⑵個室で実施することで参加者は不安なく参加できます  
 
⑶続けて行くことで少しずつ効果が得られます


PREV NEXT
INDEX